次のメニューも楽しみです〜🍆

2021年08月29日

お茄子をたくさんいただいたので今夜は蒸し茄子にしようという事になり、シェフが「蒸し鶏茄子ぶっかけソーメン」を作ってくれました。

鶏むね肉をそぎ切りにして、砂糖、塩、醤油で下味をつけておきます。茄子は大まかに皮をむいて大きめに切り、鶏肉と合わせて少々の塩と油を加えてサッと混ぜて、ボールに入れラップで蓋をして蒸し器でじっくり蒸します。

麺つゆは鰹節で出汁を取り、黒砂糖、塩、醤油で味付けして作ってあります。

茹でた半田ソーメンに蒸し鶏茄子、トマトを盛り付けて麺つゆを掛け、ミョウガを散らしてあります。

画像1

鶏肉に茄子の風味が滲みていて、蒸し茄子はふっくらジューシーでした。半田ソーメンは麺つゆの味が良く絡むのでいろいろな風味も楽しめるさっぱりした一品でした。

お茄子はまだ残っているのでこの次は揚げ茄子かしら?焼き茄子かしら?どんなメニューになるか楽しみです〜🍆



『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

蒸し鶏茄子ぶっかけソーメン

DSC_4258.JPG


👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 23:04 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

娘への差し入れ❣

2021年08月25日

我が家のお抱えシェフが「たらこパスタ」と「エスニックサラダ」を作ってくれました。

DSC_4243.JPG

娘への差し入れです。歩いて15分ほどの所に住んでいるのですが、生活圏が違うので暫くは我が家での食事やお泊まりは自粛しようと言う事になったので、時々シェフの料理をお弁当用に差し入れする事にしました。

1629871745049.jpg

シェフの「たらこパスタ」はシェフ特製たらこマー油を使っていて本当に絶品です。たらこも大葉もたっぷり入っています。

DSC_4244.JPG

「エスニックサラダ」の材料は…
・粗みじんに切ってさらした玉ねぎ
・サラダほうれん草
・スライストマト
・生キクラゲを茹でたもの
・自家製ローストポーク

ドレッシングは先日作った料理「冷やし東南アジア」の時に使った「タレ」にローストポークの肉汁を加えたものです。

画像1

ちょっとピリッとする玉ねぎとエスニックのたれが良くマッチしていてお酒のお供にしたら良さそう!食感も楽しくて美味しいサラダでした。

次のお弁当はなにかしら?お相伴に預かる私も楽しみです〜😋



『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

エスニックサラダ

DSC_4241.JPG


👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 22:13 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エスニックソーメン

2021年08月24日

今日のお昼にシェフが「エスニックソーメン」を作ってくれました。

先日の料理「冷やし東南アジア」の時に作った「パクチートマト」を使ってあります。パクチートマトは細かく角切りにしたトマトとみじん切りのパクチーをレモン汁、塩、一味唐辛子、ごま油で和えたものです。

パクチートマトにサンドイッチに使ったローストチキンの残りを入れて味をなじませ、茹でたソーメンと和えてあります。

DSC_4238.JPG

パクチーの風味がローストチキンやソーメンに絡んでエスニックな美味しさでした。パクチーは油と果物の酸味が加わるとより美味しく、より食べやすくなります。パクチー苦手な方でも食べられるかも…私も以前は苦手でした。



『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

エスニックソーメン

DSC_4240.JPG


👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘

posted by diary-kirindou at 22:52 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎朝のお味噌汁に!

2021年08月23日

以前のに日記で毎日卵焼きを作っていることを書いたのですが、その時「ブロッコリースプラウト」を刻んで入れたりしていますと書きました。

DSC_1633.JPG

よくよく調べたら「ブロッコリースプラウト」に含まれる酵素は加熱すると酵素の力がなくなって「スルフォラファン」が生成されないので、生で細かく刻むか、すりつぶすか、よく噛んで食べるのが良いとの事でした。加熱して卵焼きやお味噌汁に入れる方法がないか探していたら…見つかりました!

「スルフォラファン」は熱に強いので生成されてしまうと加熱しても大丈夫なのだそうです。刻んで40分ほど待つとスルフォラファンが一番多く生成されて、その後は減少することはないそうです。

でも水溶性との事だったので、さっそく今朝の簡単お味噌汁に刻んで40分ほど置いたものを入れてみました。これなら溶けだした成分もばっちり吸収できますね。

DSC_4237.JPG

ウズラ卵、干し椎茸パウダー、鰹節粉、ひきわり納豆、お味噌、ブロッコリースプラウトで栄養満点の我が家の朝食完成です!

私が「スルフォラファン」にこだわる理由は「解毒作用」があって肝臓に良いと事、お酒の好きな私には必需品です。また抗酸化作用が高く、免疫力の低下を抑えたり、ウィルス感染抑制に効果があるそうです。

「スルフォラファン」を含む食品はほぼアブラナ科も野菜のみだそうです。キャベツとかブロッコリーとか蕪、白菜などだそうです。キャベツを細かく刻んだコールスローサラダもスルフォラファンが摂れそうですね〜(^_^)v



『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

安納芋のバター醤油煮/ごちそう会(2019・2)

DSC_1194.JPG


👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 22:48 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今夜はオリジナルエスニック料理

2021年08月21日

今夜はシェフがオリジナルエスニック料理「冷やし東南アジア」を作ってくれました。エスニック調味料やパクチーを使った料理なのでこのネーミングなのだそうです。

タレ」はタマリンドペースト練りごまシンガポールチリソース醤油ローストチキンの肉汁を混ぜ合わせて作ってあります。ねっとり過ぎずサラサラ過ぎず…

フォーを茹でて「タレ」を絡めてお皿に盛り付けます。

画像1

胡瓜の細切りは塩を少しまぶしておいて、水分は絞らずに使います。

細かく角切りにしたトマトとみじん切りのパクチーレモン汁、塩、一味唐辛子、ごま油で和えておきます。

鶏モモ肉たっぷりの塩、コショウをすりこみ、オーブンでじっくり焼きます。

たっぷりの砂糖と少しの塩でこんがり焼き目がつくくらいの薄焼き卵焼きにしておきます。

4種類の具材をフォーにトッピング、パクチートマトのつけ汁も少し掛けて、ローストチキンには「タレ」を少し掛けてあります。

画像2

それぞれの具とフォーを合わせて食べると具の美味しさが引き立っていました。全体を混ぜ合わせて食べるとお野菜のエキスとタレが絡んで上品なエスニック風味になっていました。いろいろな食感も楽しめてこれまで味わったことのない美味しさでした。



『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

冷やし東南アジア

DSC_4223.JPG


👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 23:16 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連続投稿365日達成!

2021年08月19日

シェフのお料理を毎日「note」にアップしていますが、今日で連続365日連続投稿を達成しました。私は「綺綸堂日記」を17年毎日投稿しているので毎日の日課のようなものですが、365日毎日違うメニューを作ってくれるシェフにはただただ感謝です。これからも日々更新続けていきますので、シェフのお料理を楽しみにしていてくださいませ。

DSC_4217.JPG

今日の料理は「豚肉と冬瓜のスープ」でした。

カツオ出汁のスープ豚バラ肉を大きめに切ったものを入れ、黒コショウを挽いて煮込みます。

豚肉が柔らかくなったら冬瓜を加え、砂糖、塩、醤油で味付けして冬瓜が柔らかくなるまで煮込みます。

最後に三つ葉を加えて出来上がりです。

画像1

「豚肉と冬瓜のスープ」は我が家の夏の定番料理、冬瓜のちょっと癖のある味も夏を感じます。豚肉と冬瓜のエキスの滲み出したスープも美味しかったです。冬瓜は夏バテを防ぐ栄養素がたくさん含まれているそうです。今の時期にはピッタリのお料理ですね〜(^_^)v



『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

豚肉と冬瓜のスープ

DSC_4206.JPG


👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 22:54 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

簡単お味噌汁

2021年08月18日

少食の私は朝ごはんがあまり食べられません。でも少しは食べなくちゃといろいろ試してきて、最近半熟卵入りのお味噌汁を飲むようにしたのですが、半熟卵一個も私には多すぎで何か良い方法がないかしらといろいろ調べてみました。

ウズラの卵」が普通の卵より栄養価が高いことがわかりました。
例えば…
・ビタミンB12は鶏卵の5.2倍
メチオニンは鶏卵の2.8倍
・DHAは鶏卵の3.5倍
・多くの成分で栄要価が高い

一日4〜8個取ればいいとの事、まずは朝のお味噌汁に入れよう!

最近、何かと効能が話題になる納豆、粒納豆より「ひきわり納豆」のほうが「ビタミンK」や「スペルミジン」も多いとの事なのでこれも入れよう!

でも朝が弱いので手抜きの簡単お味噌汁にしました。
ひきわり納豆に少し醤油を加えて混ぜ合わせて下味をつけておきます。

DSC_4199.JPG

干し椎茸の細かいかけらや粉になったものを水につけておいて煮立ったらお味噌を入れます。
お椀にウズラの卵を入れておいて、お味噌汁を注ぎます。

DSC_4200.JPG

そこに鰹節粉を少し加えて軽くかき混ぜてネギを散らして出来上がり!

DSC_4202.JPG

ウズラ卵が程よく半熟っぽくなっていてツルンと一口で食べられます。ウズラ卵は2個入れてもよさそうです。

お出しもわざわざ取らなくてよいし、ネギは刻み葱を冷凍しておけばいつでも使えます。「朝のお味噌汁」は体にもとても良いそうです〜(^_^)v


『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

イカとセロリのニンニク炒め

DSC_4203.JPG



👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 23:39 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お盆と言ったら❣

2021年08月15日

我が家ではお盆と言ったら「ソーメン汁」です。お煮しめとかいろいろなお盆料理がありますが、子供の時からお盆にしか食べられない母の作る「ソーメン汁」が楽しみでした。我が家の子供たちもお盆には「ソーメン汁」ってすりこまれているみたいです。

干し椎茸をじっくり水で戻してから火にかけて干し椎茸が柔らかくなったら砂糖、塩、醤油で味付けして、油抜きをして断面を斜めに薄く切った厚揚げを入れて、ひと煮たちさせたら一晩冷蔵庫で冷やしておきます。

DSC_4193.JPG

茹でて水で締めたソーメンに冷たいお汁をたっぷりかけて出来上がり!母は庭の青いミカンを取ってきて皮を削って掛けていましたが…

シンプルな料理ですが椎茸出汁の味の滲みた厚揚げも美味しいですし、薄味に仕上げてあるのでお汁まで飲み干せます。母の味に近づけているかはわかりませんが、家族で「ソーメン汁」を食べながらコロナ禍でなかなか会えない母の味を思い出しています。来年こそは母に会いに行けたり、関東の息子夫婦も一緒にお盆を過ごせるようになってほしいです〜♡


『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

ソーメン汁

DSC_4193.JPG



👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 23:22 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カツオの梅出汁サラダうどん

2021年08月12日

シェフが「カツオの梅出汁サラダうどん」を作ってくれました。

鰹節で出汁を取ったお汁に梅干しを入れ、梅のエキスがしみだしてくるまで浸しておきます。梅の味が十分に感じられるようになったら、自家製の麺つゆを加え、砂糖、塩、梅酢、醤油で味を調えて冷やしておきます。

うどんは「讃岐ざるうどん」の乾麺を茹でて氷で締めて冷たくしておきます。

冷やしておいたガラスの丼に盛り付けていきます。ガラスの丼は母が使っていた昭和のもの、とても気に入ってます。

画像1

うどんの上にスライストマト、細切りキュウリ、カツオ(醤油とごま油で和えてあります)、千六本に切った大根、ミョウガ、カイワレを盛り付けます。

画像2

冷やしておいた「梅出汁」をたっぷりかけて頂きました。

画像3

うどんの出汁が絡んでいて梅出汁がカツオの臭みを消していましたし、カツオに絡んだごま油もとてもよいアクセントになっていました。出汁を吸い込んだ大根とカツオとの相性もばっちり、いろいろな野菜の食感も楽しめて蒸し暑い夜にピッタリのさっぱりした一品でした〜♬


『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

カツオの梅出汁サラダうどん

DSC_4183.JPG



👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 22:29 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

彩りも綺麗でした🍅

2021年08月08日

先日、ランチ訪問のお弁当に入れた「豚肉の梅酢南蛮漬け」のタレをシェフがちょっとアレンジして夕飯の一品にしてくれました。

トマト梅酢モズク」の時に使った「トマト梅酢」があったので南蛮漬けのタレと合わせて砂糖で味を調えて「豚肉のトマト梅酢南蛮漬け」にしてくれました。今回は豚肉も私の好きな脂身たっぷりの部分を使ってありました。じっくり素揚げにして、脂がちょっと抜けたくらいの食感が好みです!

DSC_4169.JPG

トマトの酸味も加わって夏の疲れが飛んでいきそうなすっきりした酸味と塩味でご飯がすすみました…食べすぎたかも(笑)
ネギの緑や刻んだトマトの赤色で彩りも綺麗でした〜🍅



『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

豚肉のトマト梅酢南蛮漬け

DSC_4170.JPG



👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 19:51 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランチ訪問

2021年08月05日

今日は鹿児島県知事をランチ訪問、知事室でランチでした。

6月から始めた「お茶会…県に声を届けたい!」の参加者で「産後ケア」についてぜひ伝えたいとのお声があり、今日はMさんと助産師さんとご一緒しました。知事はとても熱心にお話を聞いてくださり、参加くださった方も思いのたけをお話しできて良かったと喜んでくださいました。

DSC_4161.JPG

昨夜遅くまで作っていたのは今日の為のお弁当でした。

DSC_4157.JPG

新ゆかりとジャコ入りご飯」「苦瓜の麺つゆ漬け」「高菜の油炒め

DSC_4158.JPG

ゆかり」は最近土用干しが終わった梅干しの赤ジソを砕いて作りました。「苦瓜」は自家製の麺つゆに一晩漬けて水気を切り、鰹節を加えてあります。「高菜」は胡麻油炒め、一味唐辛子と醤油少々で味を調えてあります。

豚肉の梅酢南蛮漬け」「へちまとなまり節の味噌炒め」「浅漬けキュウリの炒めもの」「カボチャの煮つけ

DSC_4159.JPG

豚肉の梅酢南蛮漬け」は豚肉を素揚げしておきます。梅酢を水で薄めて砂糖と醤油で味を調え、酸味の調整にレモン汁を加えて作ったつけ汁にミョウガとさらし玉ねぎ、素揚げした豚肉を加えて漬け込んであります。盛り付けてから大葉を散らします。

へちまとなまり節の味噌炒め」はごま油でへちまを炒めしんなりしたところでなまり節を加えて炒め、砂糖とお味噌を入れて水分がほぼなくなるまで炒めます。

キュウリの炒めもの」は浅漬けのキュウリをオリーブオイルで炒め、白ごまを散らしてあります。

カボチャの煮つけ」は昆布と一緒にカボチャを煮てあります。味は醤油と少々の塩のみでカボチャの甘みが味わえるような味付けにしてあります。

デザートは「グレープフルーツの和三盆和え」です。

DSC_4160.JPG

二種類のグレープフルーツの皮をむき、和三盆で和えてあります。保冷ボックスに入れて持参し、冷たい状態で食べていただきました。

皆さん残さず食べてくださって、あっさりした美味しいお弁当だったと言って頂きました。知事は選挙に出られる前から我が家のごちそう会に参加して頂いていたのですが、さすがに県庁にお弁当を作って持っていくのは緊張しました。大仕事が終わって今夜はホッとしています〜^_^;


『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

ランチ訪問

DSC_4157.JPG



👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 23:16 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台風のせいかしら?

2021年07月25日

台風が2つもいるためでしょうか?今日はずっと調子が悪くて午後から寝込んでいます💦

元気のない私にシェフが「すき焼き」を作ってくれました。頂き物のA5ランクの牛肉とあり合わせの野菜を使った「シェフ風すき焼き」でした。

DSC_0146.JPG

お肉をサッと焼いて取り出し、そこに焼き豆腐、結びコンニャク、深ネギ、干し椎茸、豆もやし、小松菜の茎を入れて「自家製割り下」を加えて煮ていきます。上に人参と大根の千六本、小松菜の葉っぱを並べてあります。全体に味が染み込んだ頃に牛肉を入れて温まるくらい煮てあります。

割り下の味が程よい濃さの甘辛味でとても美味しかったです。大根と人参が千六本に切ってあるのでたっぷり食べられるのが嬉しかったです〜🍲


『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

ボールキャベツのチキンスープ煮

DSC_1510.JPG



👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 22:07 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏野菜たっぷり

2021年07月17日

シェフが「夏野菜たっぷりメニュー」を作ってくれました。

鶏モモ肉とピーマンのニンニク炒め」です。

鶏もも肉とピーマン、ニンニクの細切りをゴマ油で炒めてあります。味付けは塩、醤油、砂糖、胡椒です。わが他の夏の定番料理です。

画像1

オクラ納豆」です。軽く火を通したオクラを刻んで醤油で味付けしてあります。鰹節を入れても美味しいです!

画像4

へちまのお味噌汁」です。へちまのトロッとした食感が夏を感じます。残ったお味噌汁は冷蔵庫で冷やしておいて翌日のお昼にソーメンを入れて食べるのが我が家では恒例です。

画像2

たたきキュウリの梅酢フレッシュトマトソース和え」です。

画像3

ピーマン、へちま、オクラ、キュウリ、トマトと夏野菜がたっぷりで食欲のない時期にご飯がすすむメニューでした。簡単料理なので台所仕事の時間も少なくて夏にピッタリの献立でした^_^;



『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

夏野菜たっぷりメニュー

DSC_0076.JPG



👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 22:52 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豚塩焼きそば

2021年07月16日

シェフが「豚塩焼きそば」を作ってくれました。

焼きそば麺をごま油でややこんがり目に炒め、千切りレタスを加えて混ぜ合わせます。味付けは塩、コショウです。

別のフライパンにごま油を入れ、火をつけない状態で厚切りの豚バラ肉と細切り椎茸を入れます。火をつけて豚肉に火が通るまでじっくり炒めます。最後に九条ネギの小口切りを加えて、さっと炒めます。こちらも味付けは塩、コショウです。

レタスを混ぜた麺の上にお肉を乗せて出来上がり!

DSC_0067.JPG

お肉はふっくらジューシーで、麺に絡んだレタスはシャキシャキで塩加減も程よくて、食感もお味も楽しめる美味しさでした。

サラダ代わりは「たたき胡瓜の梅酢フレッシュトマトソース和え」でした。

DSC_0070.JPG



『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

豚塩焼きそば

DSC_0069.JPG



👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 15:00 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たたき胡瓜の梅酢フレッシュトマトソース和え

2021年07月15日

先日、シェフが作っていた「梅酢のフレッシュトマトソース」、たっぷり作ってあったのでいろいろなお料理に変身しました。最後は「たたき胡瓜の梅酢フレッシュトマトソース和え」でした。

特売でちょっと元気のなくなったキュウリを手に入れたので「たたき胡瓜」にして「フレッシュトマトソース」で和えて、ちょっと塩を加えてあります。

DSC_0064.JPG

たたき胡瓜にしてあるので割れ目の中までしっかり味が染みていて、梅酢の味やトマトの風味が楽しめる美味しさでした。

梅酢のフレッシュトマトソースはしっかり梅酢が効かせてあったので日持ちがしていろいろなお料理に登場、毎日楽しませてもらいました。

梅酢のフレッシュトマトソースパスタ

DSC_0024.JPG

蛸のカルパッチョ

DSC_0033.JPG

トマトダレの冷し中華

DSC_0043.JPG

シェフの一工夫のおかげで一年中毎日違うお料理を楽しませてもらっています。お抱えシェフに感謝!

『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

たたき胡瓜の梅酢フレッシュトマトソース和え

DSC_0065.JPG



👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 22:04 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今夜は冷やし中華

2021年07月11日

今夜はシェフオリジナルの「冷やし中華」でした。

中華麺の上に鶏刺し、軽くしゃぶしゃぶしたレタスの千切り、梅酢浅漬けキュウリの細切りをトッピングしてあります。

DSC_0040.JPG

タレは「トマトダレ」、先日作った「梅酢のフレッシュトマトソース」にレモン汁、醤油、砂糖、ごま油、一味唐辛子を加えて作った「シェフ特製」です。

DSC_0041.JPG

レタスはシャキシャキ感が残るくらいのゆで加減で歯ごたえも楽しめました。浅漬けキュウリとトマトダレが中華麺に絡んでさっぱりしつつしっかりしたお味になっていました。トマトダレで食べる鶏刺しは一味違う美味しさ、今夜も楽しくて美味しい夕飯でした〜(^^♪



『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

セロリとベーコンのスープ

DSC_0031.JPG



👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 22:52 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

炊きコンビーフご飯

2021年07月09日

今夜のご飯は「炊きコンビーフご飯」シェフ曰く「手抜き料理」だそうです。

お米を洗って分量の水を入れて「コンビーフ」と「缶詰のマッシュルーム」を入れて炊き込みます。

DSC_0026.JPG

炊きあがったら「缶詰のコーン」を加えて混ぜ合わせます。お米2合にコンビーフ1缶なら特に味も加えなくてもちょうどのお味です。

DSC_0030.JPG

コーンの甘みとコンビーフの塩味のバランスが最高、止まらない美味しさでした。

DSC_0032.JPG

スープは「ベーコンとセロリのスープ」、ベーコンをオリーブオイルで炒め、刻んだセロリの茎&葉っぱを加えて軽く炒め、水分を加えてじっくり煮込みます。お味は塩と胡椒です。

セロリとベーコンからとてもよいお出しが出ていて、炊きコンビーフご飯の美味しさをより引き立ててくれるお味でした。スープだけの写真、忘れていました。

DSC_0031.JPG

メインディッシュは「蛸のカルパッチョ」です。バジルの上に蛸のスライスを並べオリーブオイルを回しかけます。最後に昨日のパスタ用に作った「梅酢のフレッシュトマトソース」を掛けてあります。

蛸にバジルの香りが移ってとてもさわやかな風味、梅酢のフレッシュトマトソースが味を引き締めていました。梅酢が入っていますが、イタリアって感じのお味でした。

DSC_0033.JPG

毎日美味しいものを作ってくれるシェフに感謝です〜♡


『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

梅酢のフレッシュトマトソースパスタ

DSC_0024.JPG



👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 23:52 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お稽古お休みしています!

2021年07月08日

今月初めにワクチンを接種しました。2回目まで3週間、その後抗体が出来るまで2週間との事なので8月初旬までお稽古お休みさせていただいています。ソーシャルディスタンスが保てる用事、家族や少人数でのお出かけ以外は控えるようにしています。

そんなわけで日々の日記のネタをついついシェフのお料理に頼ってしまいます。今夜のシェフの料理は「梅酢のフレッシュトマトソースパスタ」でした。

DSC_0024.JPG

ソースは生のトマトをブレンダーでペースト状にして梅酢と塩とレモン汁で味付けしたものです。具はキュウリの細切りに軽く塩をしておいたものと、豚ロースのしゃぶしゃぶです。

パスタ(カッペリーニ)を茹でて冷水で締めて、キュウリと豚肉を盛り付け、ソースを掛けてあります。

トマトの酸味と梅酢の酸味、塩味が程よいバランスの味加減になっていてトマトのフレッシュ感も味わえるさっぱりした美味しさでした。ちょっと私には多いかなと思ったのですがぺろりと平らげてしまいました。

スープは「豚肉ゆで汁のモロヘイヤスープ」です。

DSC_0025.JPG

豚肉をしゃぶしゃぶした時のゆで汁のアクを取り塩コショウで味付け、モロヘイヤの葉っぱもたっぷり入っています。モロヘイヤのトロトロとした食感とほんのりとした苦みが夏を感じさせるスープでした。

蒸し暑い夜に体がひんやりすっきりとなる美味しいパスタ&スープでした〜🍝



『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

さばチャーハン

DSC_0021.JPG



👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 22:34 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の定番

2021年07月05日

今日の鹿児島は33度もあったとの事、もう梅雨は明けたのかしらと思ってしまうようなお天気でしたね。こんな日はさっぱりひんやりしたものが食べたくなります。

今夜はシェフが夏の定番料理「涼拌三絲(リャンバンサンスー)」を作ってくれました。ふつうは春雨を使いますが、我が家では具や麺をアレンジして楽しんでいます。ちなみに「涼拌三絲」とは3種類又は3色の千切りの食材を使った冷たい和え物といった意味らしいです。

今夜は3色の食材を「半田そうめん」にトッピングしました。

DSC_0017.JPG

たっぷりのシェフ特製タレを掛けて全部を混ぜ合わせて食べました。いろいろな食材が混ざり合って食べていて楽しい食感でした。さっぱりしたそうめんやお野菜に濃厚なチャーシューが絡んでコクのある美味しさになっていました。

お料理の詳細は「note」をご覧くださいませ〜(^_^)v


『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

涼拌三絲ソーメン

DSC_0018.JPG



👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 22:05 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とろろ冷や汁

2021年06月27日

今夜はシェフが「とろろ冷や汁」を作ってくれました。

DSC_2587.JPG

お出しを取って作るのではなく、焼き塩サバの解したものとお味噌に水を加えブレンダーで撹拌、とろろと合わせて練りごまを入れてさらにブレンダーで滑らかにしてあります。

DSC_2581.JPG

キュウリとトマトに軽く塩を振って馴染ませ野菜のから出た水分も一緒にとろろ冷や汁にくわえてあります。

DSC_2584.JPG

ミョウガと大葉もたっぷり入れて混ぜ合わせます。

DSC_2585.JPG

ご飯にかけて頂きました。さっぱりした味わいでサバの臭みもなく、なめらかな食感でお野菜もたっぷり食べられて食欲のない時でもお代わりしたくなる美味しさでした〜🍚


『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

とろろ冷や汁

DSC_2586.JPG



👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 00:00 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする