冷しゃぶ中華

2021年09月05日

今夜はシェフが「冷しゃぶ中華」を作ってくれました。

茹でて冷やした中華麺の上に冷しゃぶ、キュウリ、錦糸卵、椎茸を盛り付けてあります。

画像1

タレは自家製の麺つゆと練りごま、ごま油、レモン汁、砂糖、醤油で作ってあります。

画像2

タレは麺つゆがベースになっているのでさっぱりした和風のお味でした。今年の夏もいろいろな冷やし中華を楽しませてもらいました。

椎茸を茹でた汁で豚肉をしゃぶしゃぶして、そのゆで汁を使ってスープも作ってくれました。トマトとレタスがたっぷり入っていました。味付けは塩と胡椒のみ、コクのあるスープがあっさりとした冷しゃぶ中華とマッチしていました。

画像3



『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

冷しゃぶ中華

DSC_4282.JPG

👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 21:39 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: