ハイキング楽しかったです❣

2021年05月01日

昨日まではまだまだ気圧病から完全復活できなかったのですが、ようやく復活してきました。しばらくは持病の発作が起きませんように(笑)

先日の娘とのハイキングの様子を書きますね。アウトドア用品のショップで働いていて登山のガイドなどしている娘がいろいろと気を配ってくれました。当日の装備…と言っても私は自分の飲み物を持っていくくらいですべて娘が準備してくれました。服装や靴も事細かに教えてもらってのハイキングでした。

DSC_2245.JPG

えびの高原からの池巡り、いつも階段を上がるくらいのスピードで歩いていたら「かなりゆっくり歩かないとすぐにバテるよ」との事、なるほど1時間近くほぼずっと階段でした。

DSC_2247.JPG

ゆっくり歩きながら足元に生えている小さな春の花をルーペで観察したり、樹木に咲く花を見上げたり、鳥の鳴き声を聴いたりする楽しみ方も教えてもらいました。

白紫池」を過ぎ、しばらく歩くと右手に「韓国岳」と「硫黄山」の噴煙がみえてきました。雄大な景色を見られるのも楽しみの一つですね。

DSC_2249.JPG

巨大すぎ」と記念写真、私を撮った写真のはずなのに娘とそっくりで親子してビックリでした!

DSC_2254.JPG

しばらく歩くときれいな池がみえてきました。「六観音御池」です。

DSC_2261.JPG

綺麗な景色に心が洗われるような心地よいひと時でした。

娘にとっては散歩ほどの距離ですが、初心者の私はここが目的地でした。えびのに来る途中に買ってきた「朝マック」でブランチ、「山マック」でした。

DSC_2263.JPG

娘が熱いお湯とインスタントスープで「ポタージュ」を作ってくれたのですが、ひんやりした山の上で飲む「ポタージュ」は最高でした。

帰り道は来た道をまたゆっくり話をしたり景色や植物を眺めながら下山、最後にストレッチが必要なことも教えてもらいました。ハイキング中も距離によって最低飲まないといけない水分量、休憩時のストレッチなどなど事細かく指導してくれました。お陰でその夜にひどい疲れや足がつったりすることもありませんでした。

帰りには「仙寿の里」で温泉にも入りました。筋肉の緊張をほぐすのに何よりでした。

DSC_2265.JPG

初めてのハイキングでしたが娘のおかげで疲れることもなく、また行きたいという気持ちになりました。「楽しかった、また行きたい」という案内が出来るのがプロの仕事だそうです。わが娘ながらプロって凄いなと思う事でした。ただただ娘に感謝の初ハイキングでした〜♡



『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

シラスとネギのペペロンチーノ

DSC_2292.JPG

👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 23:43 | Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: