昨日の「倶楽部綺綸堂」は…

2012年05月04日

昨日の「倶楽部綺綸堂」は4名の方にご参加頂き、うち3名は着物でのご参加でした。

まずは腹ごしらえ、照国神社横にある「ブラッスリー天」でランチをしました。お庭の緑がとても綺麗でした。

「天ぷら御膳」を頂きました。

品数も多く、いろんなお料理が楽しめるランチでした。竹の子の入った煮物や茶碗蒸しも美味しかったし、さばの味噌煮もお味もしみていて柔らかくて美味しかったです。もちろん、天ぷらは熱々サクサクでしたよ。私は飲みませんでしたが、エビスの生ビールはお勧めです、あわのきめ細かさが半端無くてすっごく美味しいんです(^_^)v

デザートは可愛い盛り付けでした。

もう歩くのもキツイって言うぐらい満腹になりましたが、その足でまずは市立美術館に向かいました。「若冲・琳派の雅の世界」展はさすが大人気でした。

若冲の絵は良いですね。2月に京都の相国寺「承天閣美術館」でもたっぷり堪能したあとなので、年齢ごとに深みをましている作風を楽しむことが出来ました。皆さん「鶏さん」が印象に残ったようでした。

美術館での鑑賞の後は黎明館の「独立展」に行きました。

石垣と緑と着物姿がなんとも素敵でした。

「独立展」では独立美術会の鹿児島代表をなさっている前畑省三先生に作品の解説をしていただけることになり、それぞれの作品の鑑賞の仕方、作者の人となり、作風など丁寧に解説してくださったので、作品からのメッセージなどを楽しみながらじっくり鑑賞することが出来ました。

作品について解説していただきながらの鑑賞なんて、本当にめったにないことだし、とても充実した美術鑑賞の時間でした。生徒さんたちにもとても良い刺激になったようでした。

絵画展を2つもはしごするとさすがに疲れますね。。。ということで、黎明館の中のカフェでお茶をしました。お喋りしていたら、とってもいいアイディアを思いつきました。その場にいた生徒さん達を実行委員になってもらって早速行動開始、今月中にはご案内できると思います。相変わらず、思いたったら走り出してしまう私です^_^;

5月の「倶楽部綺綸堂」はお天気にも恵まれ、新緑の中、とても充実した時間を過ごすことが出来ました。着物での美術鑑賞はなかなか評判も良かったですよ。

6月の「倶楽部綺綸堂」は梅雨時でも安心なところで遊びましょうね〜☆

★5月の店休日★

■毎週水曜日は定休日です(2日、9日、16日、23日、30日

■第2、4火曜日は「旭屋カルチャースクエア」での講座のため、お休みさせていただきます(8日、22日

■第2、4木曜日は「リビングカルチャー倶楽部」 での講座のため、お休みさせていただきます(10日、24日

★開店のご案内★

「綺綸堂」が店舗をオープンしました。鹿児島市上之園町8-8 寿アパート101です。お近くにいらしたら、ぜひ遊びにいらしてくださいね♪

綺綸堂からのご案内

■「ぬいぐるみリラックマ、ミッフィー、テディベア)」に着物を着せて「和装ウェルカムベア(ドール)」をお作りします

着物のコーディネイトのアドバイスいたします。詳細はこちらをご覧ください。

■「綿着物手作り講座」を開講しました。詳しくはこちらをご覧ください。

■「綺綸堂」はマンツーマン指導の着付け教室(鹿児島市)で、着付けも承っています。 通常のコース以外に「プロ着付け師コース」「花嫁着付けコース」「男性の着付け」などの講座もあります。

■「工房綺綸堂」では、可愛い「オリジナル着物スリップ(和装用補正肌着、浴衣用肌 着)」の販売をしています

posted by diary-kirindou at 15:56 | Comment(0) | 倶楽部綺綸堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: