Japan at the Jardin d'acclimatation

2012年04月22日

4月5日から5月8日までパリ六区の「アクリマタシオン公園」で「Japan at the Jardin d'acclimatation」という日本の紹介イベントが開催されています。

「アクリマタシオン公園」はルイヴィトン財団が管理していて、毎年フランスの友好国のPRイベントが開催されています。日本は2005年に一度招待されたのですが、東日本大震災からの復興を頑張っている日本を応援したいという主催側の要望で再び招待されることになりました。

イベントの様子はこちらをご覧ください。

知人が日本でのイベント担当をしていることもあり、そのイベントにブースを頂いたので、和の小物などを出品すべく荷造り中です。

アンティークの着物の生地で作ったスカーフや半衿、帯、着物など綺麗な色柄のものを準備しました。

レトロな杯も入れました。

日本郵便の担当に方にいろいろ教えていただきながら「INVOICE」の書類を書いたりと国内向けとは違ってちょっと大変ですが、フランスの方に和の雰囲気を少しでもお伝えできたら嬉しいなと思っています。

日本のいろいろな伝統芸能や各県からの出店などあり、鹿児島の紹介は最終週です。詳しい日程などはこちらをご覧ください。

航空便だと三日で到着するとのこと、明日発送します。

 

★「お稽古ギャラリー」を更新しました★

★4月のイベント★

■4月23日(月)「瞑想の会in綺綸堂」を開催します。詳細はこちらをご覧ください。

★4月の店休日★

■毎週水曜日は定休日です(4日、11日、18日、25日

■第2、4火曜日は「旭屋カルチャースクエア」での講座のため、お休みさせていただきます(10日、24日

■第2、4木曜日は「リビングカルチャー倶楽部」 での講座のため、お休みさせていただきます(12日、26日

★開店のご案内★

「綺綸堂」が店舗をオープンしました。鹿児島市上之園町8-8 寿アパート101です。お近くにいらしたら、ぜひ遊びにいらしてくださいね♪

綺綸堂からのご案内

■「ぬいぐるみリラックマ、ミッフィー、テディベア)」に着物を着せて「和装ウェルカムベア(ドール)」をお作りします

着物のコーディネイトのアドバイスいたします。詳細はこちらをご覧ください。

■「綿着物手作り講座」を開講しました。詳しくはこちらをご覧ください。

■「綺綸堂」はマンツーマン指導の着付け教室(鹿児島市)で、着付けも承っています。 通常のコース以外に「プロ着付け師コース」「花嫁着付けコース」「男性の着付け」などの講座もあります。

■「工房綺綸堂」では、可愛い「オリジナル着物スリップ(和装用補正肌着、浴衣用肌 着)」の販売をしています

posted by diary-kirindou at 22:26 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: