付け下げ&半幅帯

2009年05月06日

昨日、結婚式に出席されたAみさんの着物姿です。

 

 

着物はアンティークの付け下げで、十二単のお姫様の絵柄です。

水色の半衿と帯揚げ、紫の重ね衿と帯締めがそれぞれ色を合わせてあります。

当日はレストランウェディング、受付や二次会参加で大忙しとの事、半幅帯を可愛くアレンジしての着付けでした。

横から見える帯揚げの先もちょっとアレンジして飾りにしちゃいました。胸元にも帯締めでお花の飾りを作りました。

連日の忙しさでちょっと疲れ気味のでAみさんでしたが、付け下げ&半幅帯の装いでとても楽チンな一日だったそうです(v^ー°)

 

☆5月の「倶楽部綺綸堂」についてはこちらをご覧ください。

☆「お稽古ギャラリー」5/6分(1件)更新しました 。

綺綸堂」はマンツーマン指導の着付け教室(鹿児島市)です。
「工房綺綸堂」では、可愛い「オリジナル着物スリップ(和装用補正肌着)」や「和柄のシュシュ(着物地)」「つまみ細工の髪飾り」などの「オリジナル小物」の販売や「和装ウェルカムベア」の注文も承っています

posted by diary-kirindou at 23:16 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: