参考になりそうです

2009年02月20日

「LEAP」の3月号が、発売になり、担当してくださったMさんがほやほやの「LEAP」を届けてくださいました。

「和の暮らしへのアドバイス」というコーナーに私の画像やコメントなどが、なんと1ページも載っていました。何だか自分の写真をみるのが恥ずかしくて。。。

取材当日着用していた着物は紬です。半衿と帯締めは、着物のハギレを使って自分で手作りしたものです。

この記事を通じて、着物を身近に感じていただくことが出来れば嬉しいです。

 

 

今回の表紙は、「本場大島紬クィーン」の方がモデルさんでしたので、着付けや衣装は「本場大島紬織物協同組合」の方が担当されたようです。

生徒さんなら、きっと私の着付けじゃないってお分かりかと思います。

 

 

 

 

 

「和」がテーマの今回の「LEAP」、着物にピッタリのお出かけ先やお料理などがいっぱい、これからの「倶楽部綺綸堂」の参考にもなりそうです。みなさんもぜひご覧になってみてください。

☆「お稽古ギャラリー」2/20分更新しました 。

☆2月の「倶楽部綺綸堂」についてはこちらをご覧ください。

綺綸堂」はマンツーマン指導の着付け教室(鹿児島市)です。
「工房綺綸堂」では、可愛い「オリジナル着物スリップ(和装用補正肌着)」や「和柄のシュシュ(着物地)」「つまみ細工の髪飾り」などの「オリジナル小物」の販売や「和装ウェルカムベア」の注文も承っています

posted by diary-kirindou at 15:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: