如何に着るかで楽しみます

2007年07月05日

皆さんが「先生」と呼んでくださっているのですが、自分は「先生」の器ではないなといつも思っています。着付けの技術は自分が長い間かけて学び、試行錯誤しつつ身につけたものを精一杯お教えしているつもりです。でも、自身の性格が、お人よしだし、上から目線も出来ないし、なんでもついつい大目に見ちゃうし(お稽古は別です)、石橋は叩かずに渡っちゃうし、商売も出来ないし(苦笑)…などなどたくさんあって、「先生」と呼んでいただくのは気が引けます。「そこがいいのよ」と生徒さんに慰められる始末!!「先生」と言うニックネームって事で、明日も頑張ります。

着付け教室の先生って、上等の着物をたくさん持っていてお教室開いている方が多いかと思いますが、私の場合は手持ちがたくさんあるわけではありません。手持ちの着物を如何に工夫して、たくさん持っているかのように見せる努力をしている私なんです。これからはそんな私のコーディネイトを皆さんになるだけ多くご覧頂き、着物は何を着るかではなく如何に着るかで楽しめるということを日々提案していきたいと思っています。

今日は浴衣で過ごしました。この浴衣、若い時のもので可愛らしい柄と色、桔梗の花がお顔のように見えて私のお気に入りの一つです。去年の夏の「LEAP」の表紙ででモデルさんに着て頂きましたが、私がそのままのコーディネイトで着ると何だか若作りって感じになってしまいます。そこで、ちょっと大人っぽくと帯の色を「素鼠」にして、帯締めでアクセントをつけてみました。浴衣って部屋着って感じがしてあまり着る事が無かったのですが、今年は浴衣をいっぱい楽しむつもりです。

Cimg5343

Htみさんのお稽古の時、半巾帯で遊んでみました。結び目が二つの帯結びです。

Cimg5354

横からみても可愛いですね。

Cimg5356

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『お稽古ギャラリー』
7月5
日分を追加しました  

よろしければ↓↓↓のリンクをクリックして当Blogを応援お願いします。

人気blogランキングへ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ゆかた着付けの体験して見ませんか?」
  7月1日(日)〜13日(金) 時間は1回90分、参加費は無料です。
  お一人でもペアでもOKです。
  お稽古の空き時間でご指導いたします。
  ご希望の方はメールでご連絡ください。

浴衣の着付けいたします。 料金2,000円

浴衣の着付け、お教えします。
 自分で浴衣を着たい方、人へ着付けてあげたい方など、ご要望に合わせた内容でご指導いたします 。男性に着せてあげたい方、自分で着たい男性の方などのご指導も致します。
 料金 プライベートレッスン  3,000円(2時間)
     ペアレッスン      2,500円(2時間)

「夏の着物パーティ」
 7月28日(土) 午後6時〜
        「県庁レストラン ラテラス」 参加費4,000円
        なかなか着る機会のない夏着物や気軽に浴衣でなど…
        夏の宵を着物で涼やかに楽しみましょう、

 

posted by diary-kirindou at 23:44 | Comment(0) | 今日のコーディネイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: