涼しかったです🎐

2021年08月06日

昨日のランチ訪問には芭蕉布の着物を着ていきました。

芭蕉布は生地が硬くて、裃でも着ているかのように体にフィットせず私の理想とするきれいなラインが出しにくいので、気楽に涼しく着こなすことを考えた着方にしてみました。

補正は一切せずに肌襦袢代わりにTシャツ、裾よけの代わりは自作の着物ステテコ(楊柳)、足元はスニーカーでした。

1628157933393.jpg

一人で撮った写真がなくて知事とのツーショットです。

Tシャツの黒が少し見えるように着ています。襟ぐりに少しだけアクセントがつくよう黒の綿レースの生地をあしらっています。ゴワゴワした生地なので着姿が膨らんでしまっています。補正がないので帯がやや高めになっています。絹の着物なら多少のシワも綺麗な表情になるのですが、芭蕉布の着物はシワが目立ってしまいます。

でも補正のなしだったし、芭蕉布は着物の中まで風が通り抜けるのでとても涼しかったですし、お洗濯も楽ちんなので気軽に動き回れました〜👘



『note・綺綸堂』
シェフの料理の詳細なレシピなどを紹介しています。

筍ご飯と豚筍汁/ごちそう会(2019・4)

1556003733159.jpg



👘「綺綸堂福岡教室」&「東京LESSON」は現在お休みしています👘

👘綺綸堂はHPはこちらです👘
posted by diary-kirindou at 16:58 | Comment(0) | キモノでお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする