ランチは牛鍋

2016年02月29日

横浜二日目のランチは「牛鍋定食」でした。「馬車道」から「みなとみらい」へ行く途中に見つけて一度は通り過ぎたのですが、せっかく横浜に来たのだから「牛鍋」を食べてみようということになりました。

入ったお店は「荒井屋」、なんと創業は明治28年だそうです。

畳の部屋に椅子とテーブルがセットしてあるのもなんとなく明治っぽい感じでした。注文したのはもちろん「牛鍋」です。お昼なのでランチセットです。

牛鍋、お刺身、香の物、生卵、しじみのお味噌汁がセットになっていました。お刺身も鮮度が良くて美味しかったし、お味噌汁もしじみがたっぷり入っていてとてもいいお出しが出ていました。

もちろん牛鍋は上品な甘辛さでお豆腐にもお味が滲みていて最高に美味しかったです。いつも「すき焼きが食べたい」と騒いでいる私、とってもとっても満足でした。

お肉やお野菜を割り下で煮たものが「牛鍋」、お肉を焼いて醤油や砂糖で加えて好みの味付けにしたのが「すき焼き」なのだそうです。

次回は日本酒など頂きながら、ぐつぐつ煮える牛鍋を食べに行きたいです〜☆


★綺綸堂からのご案内

■「綺綸堂」はマンツーマン指導の着付け教室(鹿児島市)で、着付けも承っています。 通常のコース以外に「プロ着付け師コース」「花嫁着付けコース」「男性の着付け」などの講座もあります。

☆■「ぬいぐるみリラックマなどのご希望のぬいぐるみ)」に着物を着せて「和装ウェルカムベア(ドール)」をお作りします

☆「手作り着物(デニム、綿、ウールなどお好みの生地を使って)講座」を開講しました。詳細はこちらをご覧下さい。

☆「海外留学コース」を開講しました。詳細はこちらをご覧下さい。

★着付け承ります★
振袖、卒入園、卒入学、七五三、袴、男性、婚礼着付けなど着付け全般承ります。苦しく無くて着崩れせず美しい着付けとご好評を頂いています。

posted by diary-kirindou at 23:29 | Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする