洋裁コース

2012年10月30日

「綺綸堂」では「着付け」をお教えするだけではなく、洋服生地から綿キモノや半巾帯、京袋帯を作ったり、着物回りの小物を作ったり、手持ちの着物や帯をアレンジして自分流に着こなしたりとお金を掛けずに一工夫で着物を楽しむといった内容のご指導もしています。

でも最近や「洋裁」を習いたいという方も増えてきました。自分の着るものを自分で作ってみたいけど知識はないし、基礎から自分のペースで自分の作りたいものを習いたいけどそんな教室は見つからないし。。。そんなご要望にお応えしたいと思って「洋裁コース」を始めました。

 

 

 

一番目の生徒さんのMさんは全くの初心者でミシンの使い方から型紙の置き方などからのご指導でしたが、今ではこんな可愛いジャンパースカートが作れるようになりました。

 

 

 

 

 







基本のギャザースカートやティァードスカート、キャミソールも作りました。

 

 

 

次回はちょっとレベルアップ、お袖のついたジャケットとファスナーつきのプリーツスカートに挑戦です。お休みの日はお裁縫三昧のMさん、どんどん腕が上がっていきますね。

今月からお裁縫始めたSさんももうすぐスカートが出来上がります。次はバッグが作りたいとのこと、ほしいものが自分で作れるってホントに楽しいですよね。

自分で着て楽しむ単衣の着物や浴衣を手縫いで作る「和裁コース」もご希望で新設しました。

どちらのコースも4回12,000円(1回120分)でご指導しています。回数は内容などによって変わります。プロを育てるコースではなく、自分で着るものを自分で作って楽しみたいといった方向けの気軽なコースです。お問い合わせなどありましたら、遠慮なくどうぞ。


★10月30日のお稽古★

■Iさん(振袖着付け)

成人式に向け、振袖の着付けを習いたいとのこと、まずは肌着のつけ方や長襦袢の着せ方から始めました。着付けはただ着せるだけではなく、相手のことも考慮しなくてはいけないので頭も体もフル回転ですが、頑張って美しい着付けを目指してくださいませ♪

■Kさん(中級)

中級もいよいよ終了間際になりました。修了試験をかねて私がモデルで振袖の着付けでした。振袖の着付けは90点、とても綺麗な裾回りと衿元が出来ました。あとは回を重ねることが大事ですね、頑張って〜☆


☆31日の予定☆

■10時〜17時半までお稽古です。

■電話&メールはいつでもどこでも対応できるようになっていますのでお急ぎの方はご連絡ください。

099−250−6428
Mail kirindou.kimono@gmail.com


綺綸堂からのご案内

■「ぬいぐるみリラックマ、ミッフィー、テディベア)」に着物を着せて「和装ウェルカムベア(ドール)」をお作りします

着物のコーディネイトのアドバイスいたします。詳細はこちらをご覧ください。

■「綿着物手作り講座」を開講しました。詳しくはこちらをご覧ください。

■「綺綸堂」はマンツーマン指導の着付け教室(鹿児島市)で、着付けも承っています。 通常のコース以外に「プロ着付け師コース」「花嫁着付けコース」「男性の着付け」などの講座もあります

posted by diary-kirindou at 15:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする