三校合同年始会

2012年01月11日

今年のお正月の最大のイベントは7日に開催された「三校(二中、二高女、甲南高校)合同年始会」でした。

私達の期が当番、でも代表幹事の友人が多忙な為、私が代理でいろいろ準備をすることになりました。高校時代、あこがれの人の追っかけをしたり、ちょっとだけ校則違反をしては体育教官室に呼び出されて怒られていたおてんばな私がこんな大役を引き受けていいのかしらと躊躇したのですが、多忙な友人の役に立てれば思い引き受けました。

山形屋の社交室で100名ほどの方のご参加をいただいての会なので、準備が結構大変でした。まずは過去の年始会の資料をお借りして全ての動きをまとめて流れを把握、同窓会事務局の方の力を借りながら、山形屋との打ち合わせや当日に向けて必要なものの準備をしました。

例年、担当期が20名近く参加するので仕事も分担するのですが、準備段階で動けるのは私一人、当日も4,5名の方しか参加できないとのことだったので、当日の動きがスムーズになるようにと前日は息子と深夜まで準備をしました。

名札、領収書、抽選番号など全てを名簿順に並べて、レジュメを人数分に分け、配席札を作り…校歌CD、国旗同窓会旗などなど全ての準備を済ませたのは3時過ぎでした。同期の友人が当日参加出来ないのでと領収書や名札などに名前を入れて準備してくれたので徹夜にならずに済みました。。。

いよいよ当日、当番の同期が急に参加できなくなったり、都合で遅れる人がいたりとの連絡があったときにはさすがにへこんでしまいましたが、同期4名事務局2名で受付&諸担当の仕事を何とかこなすことが出来ました。

88名の方にご参加いただいた「三校合同年始会」は大盛況でした。

お楽しみの抽選会では荷物にならず、どなたにも喜んでいただける商品券にしました。喜んでいただけたかな?抽選のお手伝いも新成人のイケメン君(斉藤祐樹投手似だったような…あくまでも私的にですが)にお願いしたので、とってもスムーズでした。

二中や二高女の校歌のときは先輩方に登壇していただいて、音頭を取っていただきました。

甲南高校の校歌のときは全員が肩を組んで、学生時代に戻ったかのような雰囲気での熱唱でした。

応援団の飛び入りや友人の名司会もあり、本当に盛り上がりました。

閉会後、参加された方が「大盛況でしたね」と声をかけてくださり、ホッとしました。

一人での準備だったので抜かりがないか心配だったり、人手が足りないのでうまく回せるかしらなど不安だらけでの開催でしたが、同期の友人達や同窓会事務局の方々、山形屋のスタッフの方々のご協力を頂き、無事に終えることが出来ました。

何をするにしても内容をきちんと把握して、しっかり前準備をすることが大事なんだなと改めて思った私でした。


★1月の店休日★

■毎週水曜日、第2・4木曜日(11日、12日、18日、25日、26日

★開店のご案内★

「綺綸堂」が「着付け教室、カフェ綺綸堂、ちっちゃな着物屋さん」として新店舗をオープンしました。鹿児島市上之園町8-8 寿アパート101です。お近くにいらしたら、ぜひ遊びにいらしてくださいね♪

綺綸堂からのご案内

■「ぬいぐるみリラックマ、ミッフィー、テディベア)」に着物を着せて「和装ウェルカムベア(ドール)」をお作りします

着物のコーディネイトのアドバイスいたします。詳細はこちらをご覧ください。

■「綿着物手作り講座」を開講しました。詳しくはこちらをご覧ください。

■「綺綸堂」はマンツーマン指導の着付け教室(鹿児島市)で、着付けも承っています。 通常のコース以外に「プロ着付け師コース」「花嫁着付けコース」「男性の着付け」などの講座もあります

■「工房綺綸堂」では、可愛い「オリジナル着物スリップ(和装用補正肌着、浴衣用肌 着)」の販売をしています

posted by diary-kirindou at 22:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする