カボスたっぷり!!

2012年01月06日

ここ数日、本当に寒いですね。空気が乾燥しているせいでしょうか、咽喉が痛くて堪りません。息子も同じような症状とのこと、咽喉に良い料理を作ってくれました。

Oさんからカボスをたくさん頂いたので、それを使った「出しポン酢七草うどん」です。

生姜をたっぷり入れて茹でた豚肉と細かく刻んだ七草と焼き餅をおうどんの上にのせ、そこにたっぷりのお汁をかけていただきます。お汁はかつおだしで作り、そこにたっぷりのカボスを絞って入れてあります。

カボスの酸味が程よくてお汁まで全部飲んでしまいました。生姜で体は温まったし、カボスのお陰でしょうか、咽喉のいがらっぽさもなくなって何だかすっきりしました。

カボスの皮は今夜のお風呂に入れて、カボス湯にしてあたたまりたと思っています。

※1月7日から9日はお店はお休みさせていただきます。
明日7日は甲南高校の年始会、100名程の会のお世話係りなのでもう大変、今夜も明日もかかりっきりです。8日は朝4時からの成人式の着付けです。9日はたぶん動けません(苦笑)。そんな訳で勝手ながらお休みさせていただきます。

 

★1月の店休日★

■毎週水曜日、第2・4木曜日(11日、12日、18日、25日、26日

★開店のご案内★

「綺綸堂」が「着付け教室、カフェ綺綸堂、ちっちゃな着物屋さん」として新店舗をオープンしました。鹿児島市上之園町8-8 寿アパート101です。お近くにいらしたら、ぜひ遊びにいらしてくださいね♪

綺綸堂からのご案内

■「ぬいぐるみリラックマ、ミッフィー、テディベア)」に着物を着せて「和装ウェルカムベア(ドール)」をお作りします

着物のコーディネイトのアドバイスいたします。詳細はこちらをご覧ください。

■「綿着物手作り講座」を開講しました。詳しくはこちらをご覧ください。

■「綺綸堂」はマンツーマン指導の着付け教室(鹿児島市)で、着付けも承っています。 通常のコース以外に「プロ着付け師コース」「花嫁着付けコース」「男性の着付け」などの講座もあります

■「工房綺綸堂」では、可愛い「オリジナル着物スリップ(和装用補正肌着、浴衣用肌 着)」の販売をしています

posted by diary-kirindou at 22:04 | Comment(0) | 今日の料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする