曽我どんの傘焼き

2011年07月17日

今夜は甲突川で開催された「曽我どんの傘焼き」に行ってきました。川の中に舞台が作られ色とりどりの傘でやぐらが組まれていました。

私が夕べ見かけた明かりはこの舞台の上に飾ってあった灯篭だったようです。

台風が近づいているせいでやや強めの風が吹いていましたが、川面を渡ってくる風はとても心地よかったです。

傘焼きが始まる前に薩摩びわの演奏、剣舞や示現流の披露などもありました。

たいまつを持った締め込み姿の男衆の手で傘に火がつけられました。画像は上まで炎が上がったところです。

パチパチという大きな音がして、どんどん傘が燃えていきます。

 

鹿児島の三大行事の「曽我どんの傘焼き」、ちゃんと見たのは今日が初めてでした。こんなに近くに住んでいるのに。。。それにしても、南国鹿児島らしい行事だなって思いながら眺めていました。

大きな炎に厄払いをしてもらったような感じでとってもすっきりした気分の夜でした!!

 

★「浴衣&綿着物手作り講座」を開講しました!!

★「浴衣着付け講座」を開講しました!!

★「綺綸堂オリジナル着物スリップ」は浴衣にもピッタリですよ!!

今月のイベント

■7月23日(土)夜「倶楽部綺綸堂 浴衣姿もいいですね」を開催します。 詳細はこちらをご覧ください。

綺綸堂からのご案内

■「浴衣&綿着物手作り講座」を開講しました。詳しくはこちらをご覧ください。

■「綺綸堂」はマンツーマン指導の着付け教室(鹿児島市)で、着付けも承っています。 通常のコース以外に「プロ着付け師コース」「花嫁着付けコース」「男性の着付け」などの講座もあります

手作り講座綿着物手作り講座、長襦袢手作り講座、お直し講座、和装ウェルカムベア手作り講座)」を開講しました。

■「工房綺綸堂」では、可愛い「オリジナル着物スリップ(和装用補正肌着、浴衣用肌 着)」の販売をしています 。

■「綺綸堂オリジナルTシャツ」作りました。  詳細はこちらをご覧ください。

■「ぬいぐるみリラックマ、ミッフィー、テディベア)」に着物を着せて「和装ウェルカムベア(ドール)」をお作りします

posted by diary-kirindou at 14:04 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする