『ユリイカ』の12月号に!!

2010年12月01日

我が家の長男は漫画の研究をしているのですが、その長男の書評が『ユリイカ』の12月号に掲載されています。

『ユリイカ』とは青土社から出ているサブカルチャー系の文学雑誌といったところでしょうか。

12月号は「荒川弘」の漫画「鋼の錬金術師」の特集が組んであり、その中で『漫画はいかにして「人間」を練成するか?』というテーマで書いています。

ただ漫画として読むだけではなく、その奥深くを読み解いている文を読み、わが子ながら凄いなと思ってしまいます。まだまだ若手なのでこれからもっともっと勉強をしていかなければいけないことでしょうが、自分の好きな道で仕事をしている息子を心から応援していきたいと思っています。

私のそばでお料理当番などしてくれていた次男ちゃんも、なにやら面白いお仕事にご縁が出来たようで、毎日楽しそうに出かけていきます。今まで息子ちゃんに頼っていた部分を自分でしないといけなくなって、ますます忙しくなりそうですが、子供達が自分の足で自分のしたいことを見つけてくれるのが親としては一番嬉しいことなので、私も息子ちゃんたちに負けないよう頑張らなくっちゃ〜☆

 

★「綺綸堂オリジナルTシャツ」作りました。詳細はこちらをご覧ください。

アメブロ「綺綸堂日記☆アネックス」もよろしく!!  

☆「お正月向け着付け速習講座」を開講しました。詳細はこちらをご覧ください。

☆12月5日「キモノde街歩き」を開催します。詳細はこちらをご覧ください。

☆「綿着物手作り講座開講しています。詳しくはこちらをご覧ください。

☆「ぬいぐるみ(リラックマ、ミッフィー、テディベア)」に着物を着せて和装ウェルカム。。。を作りました。

手作り講座綿着物手作り講座、長襦袢手作り講座、お直し講座、和装ウェルカムベア手作り講座)」を開講しました。

☆「工房綺綸堂」では、可愛い「オリジナル着物スリップ(和装用補正肌着、浴衣用肌着))」の販売をしています 。

綺綸堂」はマンツーマン指導の着付け教室(鹿児島市)で、着付けも承っています。
通常のコース以外に「プロ着付け師コース」「花嫁着付けコース」「男性の着付け」などの講座もあります

posted by diary-kirindou at 15:09 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする