今日は朝寝坊

2009年04月14日

福岡二日目の今日はのんびりゆっくり過ごしました。ここ数日私にしては珍しいくらいの早起きが続いていたので、たっぷりの朝寝坊を楽しみました。

午後はまず「木の花」さんへと出かけました。仕事の話を済ませたあとは、いつもの通りいろんな話で盛り上がり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

店内には夏に向けての「片貝もめん」「阿波しじら」などの反物や可愛い半幅帯、いろいろ楽しい小物がたくさんそろっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「木ノ花」さんは綿着物のお店なので、気軽に着物を楽しむアイディアや商品をいろいろ紹介していただきました。シルクや化繊の着物が多い私ですが、これからの暑い季節、綿着物をもっと取り入れて、より涼しく気軽な着物スタイルを提案していきたいなと思いました。「木ノ花」さんにある綿着物の反物なども、生徒さんにも紹介出来るような形も考えてみたいと思っています。

福岡へは気分転換&休養のために来ている私なので、いろんなところに出かけるより、ただただのんびりゆっくりできるのが一番の幸せで贅沢かなと思っています。もっといろんなところに出かけて福岡レポートをと思うのですが、いつも行き先が決まっていて、なかな新しい話題を報告できず、申し訳なく思っています。でも、今回もゆっくりすごせたので、また木曜からのお稽古頑張ります。

そういえば、天神の地下街を歩いているとき、びっくりするような電話をいただきました。「霧島市」の生涯学習担当のHさんから、「風呂敷活用術」の講座の依頼の電話でした。7,80名の方にお教えすることになるらしいのですが、詳しいことは改めて打ち合わせすることになりました。

日記を読んでいただいてのご依頼のようでした。もう3年半近く一日も休まず、書き続けている日記、たいした話題の無い日や簡単な内容の日もあったり、たまには続けている意味があるのかしらとか、去年の辛かった半年間は日記を書くのもやっとだったりとパソコンにむかうのも苦しい日もあります。でも、日記を読んでメールくださる方、お稽古にいらしてくださる方などがあると、本当に嬉しく、頑張って続けてよかったなと思います。これからも拙い日記ですが、毎日更新を続けていきますね♪(゚▽^*)ノ⌒☆

 

綺綸堂」はマンツーマン指導の着付け教室(鹿児島市)です。
「工房綺綸堂」では、可愛い「オリジナル着物スリップ(和装用補正肌着)」や「和柄のシュシュ(着物地)」「つまみ細工の髪飾り」などの「オリジナル小物」の販売や「和装ウェルカムベア」の注文も承っています

posted by diary-kirindou at 22:54 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする